ビジネスにも相応しい

ビジネスシーンのお祝いとしても選ばれる胡蝶蘭。その理由は、「会社の交流関係の大切にしていることを伝えるため」「手入れが簡単で長持ちする」「花言葉の”幸福が飛んでくる”という縁起の良さがある」「香りと花粉がほとんどないため、職種に制限がない」「オールシーズン生産されているため、いつでも贈ることができる」などといったことがあげられます。さて、それでは、胡蝶蘭の価格相場はどれくらいなのでしょうか。

贈るシーンによって、グレードを変えている場合がほとんどのため、その相場は変わります。例えば、企業に贈る場合でも、社長就任祝いや株式上場祝いなど、企業にとってエポックメイキングな出来事の場合は、5万円にものぼる豪華なものを贈るのが普通です。少しグレードダウンすると、移転祝いや開店祝いなどになりますが、この場合は3万円程度です。知人のちょっとしたお祝いならば、1万円くらいから探すこともできます。

関連資料:お祝い用胡蝶蘭を販売している【ORCHID STYLE】はこちら
予算に合わせて価格帯から胡蝶蘭を探す事ができます。

また、胡蝶蘭の金額を決めるのは、何輪の花がついているのかという部分です。1輪当たりの金額は、700円から800円程度が相場と言われています。ただし、もちろんその花の状態や、大きさなどによっても金額は上下するため、実物を見て、金額を聞いてみるようにしてください。